天然素材とハンドメイドにこだわったオリジナルトートバッグ

  1. ナチュラル素材へのこだわり

    メイン素材に使用している8号帆布(綿)は、「軽くて丈夫」という本来の機能に加え、30色以上ある豊富なカラーバリエーションを扱えるのが特徴です。組合わせる素材には、綿100%のものや麻(ラミー・リネン)、革などといったいわゆる天然素材(ナチュラル系)だけを選んで採用しております。化学繊維などの生地はほとんどを使用せず製作しております。プリント柄の一部は、フィンランドから直接輸入した綿素材を使用しており、北欧をメインとしたヨーロッパ製の日本ではあまり見ることのできない大胆な色使い・デザインのプリント生地をご紹介しています。もちろん、日本製の生地なども素材や柄などにこだわり厳選しております。天然素材の良さとプリントデザインの良さ。使っていただく方にどちらも実感していただけるよう心がけています。
  2. ハンドメイド仕上げのこだわり

    ヒデ・エーシーアイのトートバッグは、生地の裁断から縫製まですべて自社工房(国内)内の一貫作業となっております。ハンドメイド(手作り)で仕上げたトートバッグは、長くご愛用していただけるよう丈夫でしっかりとしたつくりにこだわり、クオリティの高い商品をひとつひとつ心を込めてお届けしております。
    また、デザインから生地選びまで可能なオーダーメイドサービスも随時承っております。帆布の色や生地選びはもちろん、サイズ(高さ、巾、マチ)、ポケットの数、持ち手の長さ、刺しゅうの有無やプレゼント用のラッピングまで、幅広く対応しております。まずは御見積り書を作成いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。      
  3. 使いやすさとデザインへのこだわり

    「シンプル」「おしゃれ」「かわいい」をテーマに、ファッション性に機能(撥水加工など)と可愛らしさをプラスしたデザインでトートバッグを製作しています。

    丈夫なイメージのトートバッグだけでなく、裏地にこだわったり、リボンを付けたり、刺しゅうを入れたりと、ファッション性の高いトートバッグを、独自のデザインでお届けいたします。刺しゅうなどのデザインはすべてヒデ・エーシーアイのオリジナルデザインです。当工房のトートバッグは、素材やデザインをより楽しんでいただく為、ファスナーや金具などの使用をなるべく控えつつも、使いやすさを考えた仕様を心がけております。
このページのTOPへ戻る